基礎編17 解答

問題161:〇


問題162:✖ 法律行為の要素に錯誤がある場合、その意思表示は無効である。




問題163:〇


問題164:〇


問題165:✖ 詐欺による意思表示は、一応有効となる。しかし、違法な手段が用いられているために取り消す事が可能。


問題166:✖ 強迫による意思表示は、強迫を行った者が誰であろうと取り消す事が出来る。


問題167:〇


問題168:✖ 取消権は、追認できる時から5年以内、かつ行為の時から20年以内に行使しなければならない。


問題169:✖ 停止条件とは、停止していた法律行為の効力を発生させる条件である。


問題170:〇



この記事へのコメント